« 今日の晩御飯 ふわふわシュウマイ | トップページ | 末広町界隈 »

旧函館ドック跡地の大型クレーン

函館のシンボルともいえる旧函館ドック跡地の大型クレーンについて、撤去に向けて話が進んでいるとの報道がなされ、何人かのブロガーさんもこの件について触れていらっしゃいました。

ブログ 函館のニュースな出来事。とか。 様 旧ドック跡の巨大クレーン撤去へ
我的勝手日記ё 様 どつくの大型クレーン
でんかの雑感 様 函館とつくのクレーンが

実際のところ、現在の様子がどんなものなのか、望遠レンズとトリミングを使って、どれだけ迫れるかやってみました。(今日の昼休みに撮った写真です。)
DSC_1565

内部の状態をうかがい知ることはできませんが、表面にはやはりかなりの錆が出ているようですね。
続きには各部のアップ写真を数点載せてみました。

DSC_1576DSC_1580

DSC_1570DSC_1566

私も何年も前の話ですが、仕事で函館どつくに入ったことが何度かあり、結構近くから見上げたこともありますが、 その頃からかなり痛んでいたようでした。
何しろ稼動していないわけですから、メンテナンスにも限界があるでしょうし、心情的にはすごく残して欲しいですが、コストは相当かかるでしょうね。

|

« 今日の晩御飯 ふわふわシュウマイ | トップページ | 末広町界隈 »

「建物の写真」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「風景写真」カテゴリの記事

コメント

これはなかなかすごいですね。
後でTBさせていただきます。

投稿: キトラ | 2006/02/02 10:01

キトラ様、ご紹介までいただきましてどうもありがとうございました。

投稿: tacky@管理人 | 2006/02/02 21:41

寂しい限りです。
あの文字、ひとつで幅7mだそうですよ!

投稿: M | 2006/02/03 00:13

7m!!そりゃまたでかいですね。でも確かに上についてるクレーン操縦室の大きさから考えるとそれくらいあるかもしれませんね。すごいなぁ。

投稿: tacky@管理人 | 2006/02/03 22:27

はじめまして。大阪の虎と言います。
週末函館に行っていて、知人からガントリークレーン無くなると聞きました。
ちょっと寂しい気もしますが、色あせた姿を見ると仕方がないのかなぁと思いました。

石油ショック後に造船会社救済の一環でクレーンを含むドック部の設備廃棄をしたから...
実質、利用したのはたった一隻作るためだけだったと聞きます。

ペンキの塗り替えも行うはずもなく、朽ち果てる一方だったのかも。
今ならスクラップにしても鋼材価格が高いから高く売れるのも背景にあるのかもしれませんね。

投稿: 虎 | 2006/02/26 22:06

虎様、初めまして。コメントいただきありがとうございます。
結局あそこの跡地の再開発を行うに当たって支障があるということだと思いますが(詳しくは本記事冒頭のキトラさんのブログ等を参照ください)寂しい話ではありますね。
でも、単に感傷的な話をするだけではどうしようも無いでしょうし、残念ですが仕方ない話なのかもしれません。
これからも良かったら遊びに来てくださいね。

投稿: tacky@管理人 | 2006/02/26 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150221/8456920

この記事へのトラックバック一覧です: 旧函館ドック跡地の大型クレーン:

» どつくの大型クレーン [我的勝手日記 ё]
函館の港湾を象徴する造形物だけに、惜しい。 【関連記事】  旧ドック跡の巨大クレーン撤去へ ~ ブログ 函館のニュースな出来事。とか。 ~  旧函館ドック跡地の大型クレーン撤去へ ~ 函館新聞 ~  函館どつくのクレーンが ~ でんかの雑感 ~  旧函館ドック跡地の大型クレーン ~tackyのゆったり写真館 ~ ... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 00:15

« 今日の晩御飯 ふわふわシュウマイ | トップページ | 末広町界隈 »