« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

雲のダンス♪

最近すっきりしない天気が続きますね。春は本当にやってくるんでしょうか?(^^ゞ

Cimg2164

続きを読む "雲のダンス♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FLASH 「WALKING TOUR」

またしても自分の写真ではなくてごめんなさい。

昨日のFLASHを見ていてふと思い出したことがあったので、ご存知の方も多いかと思いますが、私が大好きなFLASHをもう一つご紹介します。

実は昨年1月、義父が不治の病で余命いくばくも無いと宣告され、早くもその年の3月には亡くなってしまいました。

そんな時、たまたまネットで見つけたのがこのFLASH「WALKING TOUR」です。

妻と見ながら大泣きしたことを思い出します。

愛する人と別れることは本当に辛いことです。だけど・・・・・・ 決してその人は「いなくなったんじゃない。そこにいて私たちを見ている」。そんなお話です。

少しだけ救われた気がしました。今みても泣けてきます。

もしもあなたがいつか大切な人を失うようなことがあったら、このFLASHのことを思い出してもらえたらなと思います。

また、もしあなたにそういった経験がなかったとしても、是非一度はご覧頂きたい作品です。

ちなみにこのFLASHも音楽が流れます。是非その音楽を聴きながらご覧下さい。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

ちなみに、心配されるといけないので一応書いておきますが、最近私の周辺でこのような辛い別れがあったわけではありません。昨日のFLASHに触発されただけです。

とっても素晴らしい作品なので是非紹介したくて、そしてこの思いが共有できればと思って書きました。どうぞご心配なく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

(リンク先修正しました) FLASH 「彼の死」

2006.4.25リンク先変更に付き修正しました。
目的の記事が見られなかった方、大変失礼しましたm(__)m

当ブログでは異色の記事ですが、私がよく見に行く「探偵ファイル」という人気サイトに載っていた記事を紹介したいと思います。

最愛の人を失ったある女性の日記(ブログ)を元に作られたFLASHが紹介されていました。

私は読んでいくうちに涙が止まらなくなりました。あまりにも相手に対する愛おしい気持ちが伝わってきて切な過ぎました。

愛する人をお持ちの全ての方、良かったら是非一度ご覧下さい。

(途中から音楽が流れますのでご注意ください。でもこの音楽は必須ですので、聴ける環境を整えてご覧になることをお勧めします。)

http://www.tanteifile.com/diary/2006/04/20_01/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

100万ドルの夜景 函館山から~2006年春~

今年初の函館山からの夜景を撮りに行ってきました。

(撮影場所はここ)http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E140.42.28.6N41.45.25.1&ZM=7

Dsc_2589

続きを読む "100万ドルの夜景 函館山から~2006年春~"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

(その他のリンクに1件追加しました)ひょこひょこ散歩みち

以前、某カメラメーカーの写真掲示板でお世話になっていたhokepieさんがブログを開設しました。 http://blog.goo.ne.jp/hokepie
まだブログに掲載されている写真は少ないですが、掲示板で拝見していた時はとても素晴らしい写真を撮っていらっしゃいましたので今後の作品に期待です。簡単ながらご紹介させていただきます。よろしかったら一度いらしてみてくださいね。

私も、暖かくなったらまた撮影活動を活発化させたいと思っていますので(あくまで希望ですが)、どうぞ引き続き御贔屓のほどをm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流山温泉にて

Cimg2060Cimg2057

息子と二人、久しぶりに流山温泉に行ってきました
(撮影場所はここ)http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E140.43.15.0N42.0.1.9&ZM=6  

続きを読む "流山温泉にて"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

懐かしい街並みを空から見てみませんか?

国土交通省のサイトの中に「国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)」というページがあります。この中に「国土画像情報(カラー空中写真)閲覧機能」というのがあって、日本全国の空撮写真が閲覧できるところがあります。

ここのページの秀逸なところは、現在の写真ではなく、昭和期に撮った画像が閲覧できるという点です。また400dpiの画像はすごく精密で、家1件1件の屋根まで十分識別できます。
私事ですが、私が育った福岡市の昭和49年当時の空撮画像を見つけ、昔通った学校や今は既に廃止された国鉄の線路、よく遊びに行った裏山の景色を辿ってみて、懐かしくて思わず涙が出そうになりました。

お目当ての場所の写真が必ずあるとは限りませんし、検索には多少コツがいりますが、お時間のある方は是非一度探してみてください。
あの頃の街並みがあるかもしれませんよ。

昭和51年の函館市乃木町周辺 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/76/cho-76-20/c14/cho-76-20_c14_8.jpg

昭和49年の福岡市中央区小笹周辺 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/cku-74-7/c44/cku-74-7_c44_30.jpg

全て写真の出展は、「国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」http://w3land.mlit.go.jp/WebGIS/index.html による

| | コメント (7) | トラックバック (0)

なんじゃこりゃ!?

なんとなく、悪い人たちがいるアジトのようにも見えませんか?(笑)

(撮影場所はここ)http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E140.45.34.6N41.46.13.1&ZM=8

後ろの煙突は日の出清掃工場のものです。空の色と相まって、なんだかおどろおどろしい雰囲気を醸し出しています(^^ゞ

Dsc_2554

続きを読む "なんじゃこりゃ!?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

海岸にて

ひねりは全くないですが、早朝の海岸の写真です。啄木小公園近くの海岸ですね。
(撮影場所はここ) http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E140.45.26.2N41.46.10.8&ZM=8

このあたりは大森浜とか宇賀浜とか言うのでしょうか?正式な名称は分かりませんが、道路からすぐに浜辺に降りられるので、気が向くと時々散歩したりします。天気が良いと潮風が気持ちがいいですね。
最初の2枚の写真、海水が砂に染み込んでいく時に気泡がはじけて立てるプチプチという音や、波が引く時に立てるさぁーっという小さな音が聞こえてくる気がしませんか?

Dsc_2574Dsc_2569

続きを読む "海岸にて"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜明け 住吉漁港から

昨日に引き続き住吉漁港で撮った写真です。穏やかな早春の朝の風景です。
動く船もなく、人もなく、とっても静かな朝でした。
Dsc_2501

続きを読む "夜明け 住吉漁港から"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夜明け前 住吉漁港から

早起きして夜明けを撮りに住吉漁港に行ってみました。
あいにく雲が多かったですが、夜から朝へと空の色が移り変わって行く様がなかなか良かったです。
風もなく静かで気持ちの良い朝でした。ようやく春の匂いがした気がしました。

http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E140.43.31.6N41.45.4.3&ZM=9

Dsc_2517_1

続きを読む "夜明け前 住吉漁港から"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

早春の函館 道南四季の杜公園から

昨日に引き続き道南四季の杜公園で撮った写真です。
青空がとっても爽やかでしたが、まだまだ風は冷たかったです。まだあちこちに雪が残っていました。

Dsc_2380

続きを読む "早春の函館 道南四季の杜公園から"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父と子(笑) 道南四季の杜公園にて

Dsc_2478Cimg2017

更新が滞り気味で申し訳ありません。最近ほんと時間が取れなくて(^^ゞ
ずっと心に引っかかっております。

さて、

続きを読む "父と子(笑) 道南四季の杜公園にて"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »