« 空と海と山と牛(笑) ~きじひき高原 噴火湾眺望台~ | トップページ | 【告知】30,000件アクセス間近です♪ »

爽流悠々 ~鳥崎渓谷八景4~

上大滝のすぐ下から流れていく美しい小川を撮ってみました。

Dsc_5731_3

付近の山々に水の音が絶え間なく響いている様はとても心地良かったです。
ここが紅葉で色づくともっといい感じになるんでしょうね♪

(ちなみに今回のタイトルは私の造語です。こんな言葉はもちろんありません。
でも、なんとなく雰囲気が伝わるでしょ?♪)

Dsc_5735

Dsc_5738

Dsc_5725   

|

« 空と海と山と牛(笑) ~きじひき高原 噴火湾眺望台~ | トップページ | 【告知】30,000件アクセス間近です♪ »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「花鳥風月の写真」カテゴリの記事

「風景写真」カテゴリの記事

コメント

爽流悠々

お、「悠」の字がなんともタイムリー&縁起物(笑)。

ちなみに、高野槙。初めて知りました(笑)。
tackyさんにならって、
「高野槙々」。なんのこっちゃ(笑)。

投稿: ちっちきちー | 2006/09/15 22:20

実は、うちのゆーすけ(5歳)「悠」の字を使います(笑)
先見の明があったんでしょうか(笑)、発表があったときにはたいそう驚きましたよ(*^_^*)

投稿: tacky@管理人 | 2006/09/16 18:28

>実は、うちのゆーすけ(5歳)「悠」の字を使います(笑)
先見の明があったんでしょうか(笑)

 いやあ、そうなんですか! それはそれは。ゆーすけ君、縁起者!(笑)

 だからというわけではないんですが、ゆーすけ君、いい運を持ってると思いますよ。少なくとも父親には恵まれている。別にお世辞じゃなくてね。

 最近、親に恵まれない小さな子供達のかわいそうなニュースを度々目にしますが、子供は親を選べない。そういう意味で、どんな親の子に生まれるかというのは、その子にとって人生を左右する極めて重要な要素。
 ゆーすけ君、よかったね。

 ところで、悠すけ、の「すけ」はどんな字?
 「介」?「輔」?「助」? それとも
 「酢毛」? ←なんでやねん(笑)
 「輔」だったら嬉しいなあ。おんなじ字だなあ(笑)。

投稿: ちっちきちー | 2006/09/17 07:36

ちっちきちー様、おはようございます。

そんな高貴な方と同じ字なんて、畏れ多いことです(笑)
「すけ」はですね、もちろん「女」とかいてスケっすよ(爆)

すみません。息子に真面目にヤキ入れられそうですね(笑)本当は「介」です。
語感とかバランスが好きだったのでそんなに悩まずに決めた記憶があります。

私、そんな大層な父親ではありませんよ(^_^;)
同じレベルで遊んでいるだけですから。
最近は嫌なニュースを目にすることが多いですが、
せめて我が家くらいでは楽しく遊ばせてやりたいものですね。

投稿: tacky@管理人 | 2006/09/18 08:10

tackyさん、ちょうど今レスしてるところに出くわしましたよ。
 ああ、上から順番にレスしてるなあ、と思って見てました。なかなか面白かった(笑)。

>「すけ」はですね、もちろん「女」とかいてスケっすよ(爆)

 あ、くそ、それは考えてなかったわ(笑)。
悠女でゆーすけ。「いじめ」やわ、それは(笑)。ボケ返されてもた(笑)。
 
 そうですね、「悠」という字が字画が多いので、「介」の方がバランスとれてますね。「悠輔」だと、ちょっとしつこい感じがするかも(でも、そういう人もいるかもしれないので、見てたらすいません)。

>私、そんな大層な父親ではありませんよ(^_^;)
同じレベルで遊んでいるだけですから。

 ゆーすけ君にはやっぱ「ええパパ」やろなあ(笑)。

投稿: ちっちきちー | 2006/09/18 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150221/11907424

この記事へのトラックバック一覧です: 爽流悠々 ~鳥崎渓谷八景4~:

« 空と海と山と牛(笑) ~きじひき高原 噴火湾眺望台~ | トップページ | 【告知】30,000件アクセス間近です♪ »