(リンク先修正しました) FLASH 「彼の死」

2006.4.25リンク先変更に付き修正しました。
目的の記事が見られなかった方、大変失礼しましたm(__)m

当ブログでは異色の記事ですが、私がよく見に行く「探偵ファイル」という人気サイトに載っていた記事を紹介したいと思います。

最愛の人を失ったある女性の日記(ブログ)を元に作られたFLASHが紹介されていました。

私は読んでいくうちに涙が止まらなくなりました。あまりにも相手に対する愛おしい気持ちが伝わってきて切な過ぎました。

愛する人をお持ちの全ての方、良かったら是非一度ご覧下さい。

(途中から音楽が流れますのでご注意ください。でもこの音楽は必須ですので、聴ける環境を整えてご覧になることをお勧めします。)

http://www.tanteifile.com/diary/2006/04/20_01/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

懐かしい街並みを空から見てみませんか?

国土交通省のサイトの中に「国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)」というページがあります。この中に「国土画像情報(カラー空中写真)閲覧機能」というのがあって、日本全国の空撮写真が閲覧できるところがあります。

ここのページの秀逸なところは、現在の写真ではなく、昭和期に撮った画像が閲覧できるという点です。また400dpiの画像はすごく精密で、家1件1件の屋根まで十分識別できます。
私事ですが、私が育った福岡市の昭和49年当時の空撮画像を見つけ、昔通った学校や今は既に廃止された国鉄の線路、よく遊びに行った裏山の景色を辿ってみて、懐かしくて思わず涙が出そうになりました。

お目当ての場所の写真が必ずあるとは限りませんし、検索には多少コツがいりますが、お時間のある方は是非一度探してみてください。
あの頃の街並みがあるかもしれませんよ。

昭和51年の函館市乃木町周辺 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/76/cho-76-20/c14/cho-76-20_c14_8.jpg

昭和49年の福岡市中央区小笹周辺 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/cku-74-7/c44/cku-74-7_c44_30.jpg

全て写真の出展は、「国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」http://w3land.mlit.go.jp/WebGIS/index.html による

| | コメント (7) | トラックバック (0)